ローソンのお箸が変わったの知ってた?

そうそう。
通勤途中にはローソンがあまり無いので久しく「ローソンで弁当 or カップ麺を購入」なんてことがなかったんですが、先日久しぶりにローソンでお惣菜を買った時のこと。

割り箸が変わってる!?

つーか、割り箸じゃなくなってる。
丸いの。
でも、使い易いの。

進化しているローソンのお箸

20161007-10

20161007-13

ははは。大げさかな。
でも今まではコンビニの箸はセブンイレブンがナンバーワンだと思っていたので、衝撃でした。

意外と消費者は細かいところに気がつくんですよ。
例えば牛丼チェーン店やファミレスの紙ナプキン。
二重になってるのもあれば、二つ折り、三つ折りと様々。
でも、「こんなところでケチってやがる」と感じるものなのです。

地域によって展開時期は違うのでしょうが、Twitterで「ローソン 箸」で検索してみると、同じように感じている人が沢山いるようです。

問い合わせした人がいる!

ネットで検索していると同じようなブログを発見。
でもスゴイのは、ローソンのカスタマーセンターに問い合わせまでしてること。

6月下旬より、環境の事を考え原材料に生育の早い竹に変更しました。
箸が丸くなったのは、1本の竹から採取できる本数が多く、また、製造効率が良いためで、環境に配慮しております。
全国で6月下旬から順次切り替えております。
但し、在庫の関係で一部店舗で木箸を使用しております。

だって。

なかなか問い合わせまで出来ないから、すだなびさんに感謝です。

ローソンの割り箸が変わった理由を聞いてみました – すだなび
「ローソン 箸」とツイッターで検索したら結構ヒットしてて、自分と同じ感覚の人は沢山いるのだなと思いました。 そんな箸ですが、写真のように丸い箸になってましたね。 コンビニの割り箸を割るときに3回に1回くらいはひどい割れ方をして悲しい気持ちになりますが、この丸い箸なら割る手間もなくて使い勝手もよくて嬉しい! 美味しいお弁当を作ることも大事だけど、お弁当を美味しく食べてもらうために箸に拘ったのかな?と思いましたがどうやら違う理由だそう。 カスタマーセンターから以下回答頂きました。丁寧に答えてくれて感謝です! 回答 ***************************************■割り&

ローソンのお箸。
洗って再利用しようかしら。